トレッキング@次郎丸岳・太郎丸岳②

前回のあらすじ:まだ、全くと言っていいほど歩いてない所で熱中症らしき症状になってしまった自分…
今回のトレッキングは早くも終了となってしまうのか?!


てことで②ですw
最初から読みたい人はこちらから

この時点で、本当に終了しようと考えていました。
しかし、20分程休憩していた所で、急に体が好調になったのです!
「これなら行ける!てか、気分爽快過ぎる!」
今までの不調が嘘のように良くなったため、トレッキング再開!
(気功整体師のY氏いわく「仕事等の疲れで、身体のバランスがおかしくなってたよ。だけん直しといた。」との事、気功すげぇ!*その他いろんな要素もあったのでしょうが、とにかく回復!)
で再開後5分もせずに、太郎丸と次郎丸の分岐点になる「太郎分かれ」に到着。
b0196467_8563333.jpg


まずはお兄さんである太郎丸岳を目指します。
今回も頂上に着けなくても構わないお気楽旅です。のんびり行きましょう。
b0196467_913290.jpg


稜線に入ると森の中・ガレ場と、バラエティにとんでかなり楽しい道です。
ピーカンですが、風もあり気持ちいい山行が続きます。
b0196467_941992.jpg


なぜか皆ボーダーにタオルヘッドww
b0196467_961828.jpg


太郎丸方面から見る次郎丸。
b0196467_983229.jpg


途中で石仏発見w
楽しいトレッキングです。
b0196467_9105216.jpg


おっ?頂上ですか?
違いました…間にあるピークの一つです。
b0196467_9124574.jpg


とりあえず登ります。
楽しそうにポーズ取ってますが後ろは断崖絶壁w
b0196467_9165621.jpg


ちょっと休憩、太郎丸岳の頂上はすぐそこです。
b0196467_9191832.jpg


360°の大パノラマ!
ちょこっと歩いて…
b0196467_9204659.jpg


到着!太郎丸岳の頂上です!
標高281メートルと、かなりの低山ですが楽しい山です。
他に登山されてる方もいないので、ここでとりあえず一回目の昼食。
20分程休憩して、一旦太郎分かれまで戻ります。
ここで会議。
「どうする?」
「いけそうじゃね?」
「「「じゃあいくか!」」」
全員一致で次郎丸へ!

次郎丸へGO!です。

ところが…太郎分かれから少し進むと、延々急登w
b0196467_9285530.jpg


通称「いなずま返し」~「次郎落とし」へと九十九折れの急坂が続きます。
b0196467_933127.jpg


歩いては少し休憩を繰り返し、ちょっとずつ登って行きます。
森の中の道を登っていくと、突然開けたところに。
「松尾尾根ノ頭」と呼ばれる大きな露岩にでます。
b0196467_936960.jpg


b0196467_9375452.jpg


ここでしばし休憩。
次郎丸の頂上はすぐそこです。
b0196467_9392812.jpg


露岩から見える松島方面の絶景。
さっきまでいた太郎丸も見えますね。
活動再開。ちょっと歩くと祠が、中におわすのは「弥勒菩薩さん」
b0196467_9533473.jpg


お釈迦様の入滅後、56億7千万年たって出現し、救世主になるという菩薩様です。
この弥勒菩薩さんの裏に廻るとこんな場所がw
b0196467_944162.jpg


「亀次郎岩」
絶壁からオーバーハングしてる岩です。
自分も乗りましたが、もの凄い高度感w久し振りに足がゾワゾワしました。
b0196467_9464826.jpg


そんな所の先端にたつM氏。
恐怖心はないんですか?てか、バカだろw落ちたら生きては帰れんぞ(((((( ;゚Д゚)))))
とまぁスリルを楽しんで、ちょっと歩くと…

キターーーーーY⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
「次郎丸岳!!」
b0196467_9551719.jpg


登・頂・です!!
あまりの嬉しさにこんなポーズをとる人もw
b0196467_1001375.jpg


しばしの休憩。
b0196467_102842.jpg


下を覗くとやっぱり凄い高度感w
b0196467_1032019.jpg


頂上からさっきの亀次郎岩。
b0196467_104252.jpg


休憩も終わり下山です。
途中にあった岩屋的な所。
b0196467_12202677.jpg


登って来た急登を下ります。
下りの急坂、足にきますねぇ…
駐車場に着く頃には足ががくがくでした。
その後、大矢野町の「スパタラソ」で温泉に入り、帰路へと。

この次郎丸岳・太郎丸岳、九州100名山に数えられるだけあって、素晴らしい山だと感じました。
今度はもう少し涼しい季節に行きたいですね。
一緒に行った二人もまた付き合ってくれるでしょう?!

最初にトラブルがありましたが、非常に気持ちのいいトレッキングでした。
b0196467_120748.jpg



ちょっとしこつけた画像で終わり。

ではでは。
[PR]
by zenrinzi | 2011-07-10 12:01 | 外遊び・車遊び


日々をのらりくらりと綴る日常です。(あくまで主観的)


by zenrinzi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常
クルマいじり
仏教・保育
外遊び・車遊び
モノ
音楽
未分類

最新の記事

近況
at 2012-11-11 23:37
九重へ。
at 2012-05-03 16:25
にへら。
at 2012-01-21 23:21
なぜ山に登るかって?
at 2011-12-24 23:04
初公開!
at 2011-11-14 20:23

以前の記事

2012年 11月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 08月

フォロー中のブログ

Haikaratai

エキサイト以外のリンク

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧